【Fallout4】子供が使用できるワークショップオブジェクトを作る【MOD製作】

現在のところ、バニラのワークショップには子供用の家具などがありません。
サマービル・プレイスなどに最初からいるNPCの子供入植者には専用のベッドが配置されていますが、うっかりそれらを撤去してしまうと子供は寝る場所を失って深夜になっても眠らずふらふら徘徊するようになります。実に不気味。

製作中のMODに登場する子供入植者たちも同様にバニラのワークショップにあるベッドでは眠らず、椅子などの家具も使おうとしません。
これではあまりにも不自然だし落ち着かないので、子供が安心して眠ったり使用できる家具を作ろうと思います。

 

 

子供にオブジェクトの使用許可を与える

色々過程をぶっ飛ばして結論だけ言ってしまうと、子供がオブジェクトを使えるようにするには以下の画像のように[Child Can Use]項目にチェックを入れるだけです。
↓↓

これだけで子供入植者も大人と同じ家具を使えるようになります。
ただし、子供が大人用の家具を使用すると問題もあります。例えば…

ベッドに寝る直前と直後に子供の体がぎゅーんと大きくなったり小さくなったりしています。
更にこんな現象も… ↓

眠っている子供がベッドにめり込んでしまっています。

これらの現象はゲームを遊ぶ上では特に支障となるような事ではありません。が、このままではやっぱり不自然だし気持ちが悪いので、直してスッキリさせたいところです。

 

オブジェクト使用時に体の大きさを変えないようにする

ではまずオブジェクトを使う際に体が大きくなったり小さくなったりしないようにするには、対象となるオブジェクトに設定されているKeyword [FurnitureScaleActorToOne]を外してやるだけです。

このKeywordが設定されていると、オブジェクト使用時にキャラクターの体型が大人の男性と同じものに変化してしまうらしい。

体型が変わる現象はこれだけで解決するはず。念のためKeywordを外した後は[Keyword Count]の数値を一つ減らし、設定しているKeywordと同じ数にしておくといいようです。

 

次に、寝ているキャラクターがベッドにめり込んでしまう現象ですが… これは単にキャラクターの位置を変えるだけでは別の問題が発生してしまいちょっとややこしいので違った解決策を試してみます。

 

子供専用のオブジェクトを作る

オブジェクト使用中のキャラクターの位置を変えてしまうと何がいけないのかというと、問題は[Child Can Use]によって子供にオブジェクトの使用許可を与えただけでは、子供だけでなく大人もそのオブジェクトを使えてしまうということ。
大人も子供も使えるオブジェクトで使用中のキャラクターの位置をどちらかに合わせて変更してしまうと、必ずどちらかがオブジェクトにめり込んだり宙に浮いてしまうなどの問題が起きます。

そういった問題を回避する為、Fallout4のオブジェクトは大人用と子供用それぞれ専用のものが予め用意されているようです。
実際、名有りの子供NPCなんかが使うベッドは子供専用になっていて、大人のベッドと比べると少しサイズが小さくなっています。当然、眠る時の位置もちゃんと子供用に調整されています。

では子供しか使えない子供専用のオブジェクトをどうやって作るかですが、これも以下の画像のような設定を加えてやるだけで割と簡単にできます。

[Conditions]という項目です。一番重要なのは[Function] IsChild を選択するとこだと思いますが、それ以外の項目については詳しく調べたわけではないので適当です。もし上手くいかなかったり不具合が見つかったらこっそり書き直します…

これをバニラにある子供用のベッドに設定してワークショップオブジェクトに追加してやると……

子供だけが使えるベッドの完成です。体型も変わっていないし、寝る位置もぴったり。

こんな感じでバニラのオブジェクトを使い回して設定し直せば、ベッドの他にも子供専用の椅子など様々なオブジェクトが作れそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください